幼稚園

自然光に満ちたエントランスホール

全体を活性化させる増改築


かきの木幼稚園 増築棟

2003 │ 埼玉県新座市 │ 鉄骨造2階建て(写真 平井広行)

武蔵野の面影が残る首都圏のベッドタウンにある大型幼稚園。手狭であった監理諸室や保育室の増改築を行いました。鉄筋コンクリート造の機能主義的な既存園舎とのバランスに配慮するとともに、子供達の自発的な遊びを促す環境づくりや、自然を愛する心や豊かな感受性を養うといった園の教育方針に沿って、子供におもねるのではないデザインを目指しました。増築棟は、送迎バスの乗降スペースを確保する必要性から、1階をピロティ形式としています。明るく開放的な雰囲気のエントランスホールには、中庭側をガラス窓とした吹き抜けがあり、そのまわりを大階段や回廊が巡ります。温もりを感じる木の風合い、天窓や高窓から差し込むやわらかな自然光など、日常の空間体験によって子供たちの五感が刺激されるよう配慮しました。明るさと軽快さを持つ増築棟によって、園舎全体が活性化されることを期待しています。(写真 平井広行)



コンペ案

学校教室用家具デザインコンクール

(優秀賞受賞作品)

日本インテリア学会主催(共同設計:中井敏之) │ 2010


コンペ案

NJP美術館 国際設計競技案

韓国京畿道におけるナム・ジュン・パイク美術館(NJP Art Center)の設計競技案 │ 2003


コンペ案

tkts2k 国際設計競技案

ニューヨーク州マンハッタンにおけるタイムズスクエアのチケットブース設計競技案 (共同設計:国生健一・木戸彩子) │ 1999


コンペ案

テーマ「ニッポンを元気にするOOH」

総合報道OOH賞ビジュアルデザインコンペ2010の提出案(共同設計:中井敏之) │ 2010


コンペ案

南方熊楠研究所(仮称)設計競技案

和歌山県田辺市における南方熊楠研究所(南方熊楠顕彰館)の設計競技案 │ 2003